Cucina Italiana

クチーナ・イタリアーナ(イタリアの台所)
第211号

お庭でパーティ料理

はじめに


 Midoromaさんの”ローマでコロナ7"によると、4月26日の夜半にテレビで新たな首相令が出されたことが知らされました。5月4日からイタリアは5月4日から第二フェーズへ入ることになりました。住まいが属する州内の移動は可能。「関係者」を訪ねることは可能, となっています。博物館、美術館、図書館を開館してよい。BAR(珈琲屋さん)レストランは、お持ち帰りやお届けは良い。などなど。細かい点では不明なことはありますが、それでも一歩進みました。日常に入る次のステップです。
 
 4月25日は解放記念日という国の祝日。ファシズムとナチスからの解放を祝う祝日。5月1日はメーデーで、これも国の祭日。天候も良くなって、こぞって海へ山へ出向くのが例年だけど、もちろん、皆家の中で過ごさねばならない。郊外の広い庭付き一軒家という恵まれた環境に住むMidoromaさん。こんな時は、お庭でパーティ料理をお祝いにいただきます。
 
 新聞報道によると、日本では、まだ状況は完全に回復していないということで、5月4日に5月31日まで自粛期間がが延長されました。
 
”ローマでコロナ7"
http://bn.dgcr.com/archives/20200501110100.html
 
 フォルツァ・Midori!フォルツァ・イタリア!!
 
 イタリアの台所ウェブ版
https://www.ivc-net.co.jp/cucina/index.html

 

ローマ伝統家庭料理「パイアータ」


 子羊の腸です。はい。ローマの伝統料理です。腸と言っても、まだ草を食べ始める前の子羊ですから、腸の中身は綺麗なものです。中はミルクだけですから。ただ、EUがEU参加国に対していろいろうるさいことを言い始め、食品でかなり制限されたものがありまして、これもそのひとつ。
 
 ローマの伝統家庭料理である「パイアータ」は、もはやレストランで食べられません。こっそりと売ってくれる肉屋と馴染みになって買わねばなりません。とっておきの貴重な子羊の腸を食べるのですからパーテイ料理。病みつきになるお味です。
 
 詳しくは→
https://www.ivc-net.co.jp/cucina/2019/cucina166.html

 

ナポリ直伝ピッツァ


 ダンナのバンド仲間のベーシストの伴侶のナポリ出身の女性からピッツァを作りを教わりました。ナポリ女がピッツァを作れなかったら出身地を偽証したほうがいい、との話があるぐらいですから。。。。家庭で手作りピッツァです。
 詳しくは→
https://www.ivc-net.co.jp/cucina/2017/cucina062.html
 
 いつもはみんなで集まってホームパーティを開くのですが、コロナの今は、家族と居候でワイワイ、ピッツァパーティです。

 

バーベキュー


 郊外での自宅待機はそれほど苦痛じゃない。天気がいいので今日はバーベキューとしゃれ込みます。
 
 なんと言っても、ハイライトは自家製の猪ソーセージです。このために腸詰用のひき肉機を買い込んであります。
 詳しくは→
https://www.ivc-net.co.jp/cucina/2018/cucina106.html

 

 ウェブ版イタリアの台所→
 https://www.ivc-net.co.jp/cucina/index.html

発行


ITALIAN VIDEO COLLECTION NET
 
株式会社イタリアンビデオコレクション
情報の投稿・ご意見・お問合せは
info@ivc-net.co.jp
イタリアでのビジネスや旅行は
http://www.ivc-net.co.jp/