イタリアの現地取材、商談のサポート

 独自のネットワークを駆使してイタリア取材でのロケーション、商談の際のビジネスサポートをいたします。企業のアポ取り、許可申請の代行はお任せください。
 イタリアは何と言ってもデザインだけでなく、世界最高の職人の国です。工作機械でも他の追随を許さないものを開発しています。日本では廃れている職人が元気な国なのです。その奥深いイタリアにご案内します。

地元料理
ピッツェリアのテレビ取材

イタリアでの取材許可取得はお任せください
 

 イタリアの文化財の撮影はすべてイタリア文化省の許可が必要です。また街頭での文化財の撮影は各地方政府の許可が必要です。こんな時は是非お声かけ下さい。もちろん取材に必要な機材やミニバス、スタッフまで集めることができます。
 街中でテレビカメラを構えただけでカラビニエリ(憲兵警察)が近寄ってきて最悪機材を没収します。何と言っても許可取得が難しいの永遠の都・ローマです。ローマは許可申請に時間がかかるので余裕を持って計画ください。

商談のサポートはお任せください
 

 様々な分野にトップクラスの職人がいます。お声かけいただければ、適切な職人をご紹介致します。業界調査や企業調査も持っている人脈を通じて行います。どうぞイタリアと親しんで長くおつきあいください。

通訳・観光ガイド・コーディネータの主な担当者のリスト

現地取材、商談のコーディネータの料金
基本料金(1日) 450ユーロ 8時間拘束です
基本料金(半日) 300ユーロ 4時間拘束です
オーバータイム 70ユーロ/時 拘束時間を越えた場合に適用します
移動拘束 基本料金の半額 長距離の移動、宿泊が伴う場合に適用します
上記には交通費、宿泊費、食事は含まれておりません
業務内容、業務の難易度により料金は上下しますのでお問い合わせください

 

主な日本人コーディネータの履歴

西 村 さ や か

nishimura

学歴:東京芸術大学美術学部建築科卒業、ダンテ・アリギエーリ・ミラノ 伊大使館奨学生、国立ジェノヴァ大学建築学部卒業、東京芸術大学大学院修士課程建築理論専攻修了、Istituto Linguistico Europeo・トリノ修了
活動拠点:トリノ、ミラノ
職歴:Stadio Architects & Associates (ジェノヴァ)、San Carlo Dal 1973 (トリノ)、デンソー・セールス・イタリア(トリノ)

主なコーディネータとしての活動
・イタリア放送協会との衛星放送に関する通訳
・“王様のブランチ” 映画“ジュリエットからの手紙”宣伝用番組 撮影同行
・サッカーチャリティーマッチ “Goal for Japan” プリモネビオーロ・スタジアム
・たけしアート☆ビート ベネチアビエンナーレ取材
・セリエA日本人選手移籍交渉
・デロンギ社広告撮影、事前調査、現地ロケの実施
・「海外行くならこーでね〜と!」取材調査、事前調査、現地ロケの実施
・「コロンブスの台所」レモン農場編事前調査、現地ロケの実施
・「世界の日本人妻は見た」アマルフィ編取材調査、事前調査、現地ロケの実施


 

活動の特徴・得意な分野等
・テレビ取材のコーディネーション→番組リスト
・短期間で取材許可を得る交渉力
・ミラノサローネ・Lexus出展企画運営
・イタリア各地に協力者の人脈を持つ

通訳・観光ガイド・コーディネータの主な担当者のリスト