ホーム旅行・地図ホテルバスツアーチケットカルチャーショップ通訳・翻訳職人サイトインテリアビジネスビジネスビジネス
 HOME>旅行・地図>ローマ観光のお手伝い>ローマ観光ガイド>サン・タゴスティーノ(Sant'Agostino)教会

ローマ
観光ガイド

ローマの名所








サン・タゴスティーノ(Sant'Agostino)教会



 14世紀、聖アゴスティーノに捧げるために創建された教会です。 1479年〜1483年にかけて、枢機卿ジローム・デストゥトヴィル(Guillaume d'Estouteville)の資金提供によって、改増築された初期ルネッサンス様式の建物です。
 ナボーナ広場の近くにあり、サンタゴスティーノ教会は歌劇「トスカ」の第1幕で舞台となる教会とも言われています。




 

 カラヴァッジョ「巡礼のマリア(ロレートの聖母)」、ラファエロ「預言者イザヤ」、ベルニーニ「天使像」などの作品があることで有名です。


 

 チェーザレの愛人であったフィアンメッタ・ミケーリはこの教会の賛助員の1人で、多くの寄進を行い、1506年には自身の礼拝堂も所持していました。死後もここに埋葬されています。この教会は、フィアンメッタだけでなく、ローマの多くの娼婦の礼拝や寄進、埋葬を受け入れていました。これは教会としてはとても珍しいユニークな特徴、だそうです。

 フィアンメッタについては→こちらから


ITALIAN VIDEO COLLECTION .co.,ltd.

If you have a request for this page,Mail to : info@ivc-net.co.jp
or contact ITALIAN VIDEO COLLECTION