ホーム旅行・地図ホテルバスツアーチケットカルチャーショップ通訳・翻訳職人サイトインテリアビジネス
 HOME>イタリアの最新情報> フィレンツェの都市情報
フィレンツェの都市情報
 
 イタリアでは都市ごとに、市内のルールが定められています。フィレンツェのルールやイベントだけでなく、街独特のしきたりや、特徴、さらに危険に関する情報をお知らせします。


<掲載情報>

フィレンツェ名物のファーストフード・ランプレドット(Lampredotto)(2012.5)
 活気ある中央市場の中でフィレンツェ名物のランプレドットをランチにすることが人気です。ランプレドットとは、牛の内臓をやわらかく煮込み、イタリアンパセリベースの緑色のサルサをかけて、ロゼッタと呼ばれるパンにはさんだフィレンツェ名物の庶民の味です。値段はお好きな飲み物と合わせて、大体6ユーロ程度と、とってもリーズナブルです。
フィレンツェ中央市場の情報は→こちらから
フィレンツェ中央市場のツアーは→こちらから
フィレンツェ・モールの免税カウンターの開設(2011.12)
 グッチ等の有力ブランドが集まったフィレンツェ・モールでは、グローバルブルー社の免税キャッシュバックカウンターが開設されました。ここで免税手続きを行うと税金の還付を受けることが出来ます。手続きは次のようです。

1)ショップで155ユーロ以上の買い物をし書類を作成してもらう。
2)モール内のキャッシュバックカウンターで現金を受け取る。
3)空港にある税関で確認スタンプを受け取り、書類を返送する。
 詳しくはキャッシュバックカウンターか、日本人スタッフのいるモール内のインフォメーションでお尋ねください。
訪問できるトスカーナ地方のワイナリー(2011.10)
 イタリアのトスカーナ地方は最も素晴らしいワインが生産される場所として有名です。数多くのワイナリーの中から、訪問・見学を受け入れるお勧めワイナリーを厳選しました。
 テヌータ・サン・グイド(Tenuta San Guido)、パッシニャーノ(Passignano)、フレスコバルディ(Frescobaldi)、ビッラ・ビンニャマッジョ(Villa Vignamaggio)、カステッロ・ディ・フォンテルトリ(Castello di Fonterutoli)です。
 詳しくはホームページをご覧下さい。
フィレンツェ市が宿泊税を導入(2011.5)
 2011年より、フィレンツェ市は、市税として宿泊税がかかるようになりました。税額は1人あたり1泊4ユーロとなっています。多くのホテルは、これまで税込みの料金設定がイタリアでは普通でしたが、そのようなホテルもこの宿泊税は別途取るようになっていますので、注意が必要です。
フィレンツェの旧市街の車両進入禁止(2010.5)
 ウフィツィ美術館やシニョーリ広場、フィオーレ協会等の主要観光先のあるフィレンツェ・アルノ川北岸の旧市街地区が特別の許可車以外は車両進入禁止となりました。観光バスも大型のものは進入できませんのでご注意ください。
今、イタリアで大人気のヴィンテージ工房(2010.1)
 通常では買う事のできない稀少品、高品質の商品が手ごろな値段で買えるヴィンテージ(中古品)ショップがいま若者に大人気です。イタリアで最も権威のあるメンズファッションの展示会PITTI UOMOにも登場したヴィンテージ工房。詳しくはホームページをご覧下さい。
フィレンツェでのPITTI UOMO展示会のお知らせ(2010.1)
 2010年1月にフィレンツェのFORTEZZA DA BASSOにおいて、恒例のメンズファッションの展示会PITTI UOMOが開催される事になりました。イタリアを中心としたヨーロッパの実力あるブランドが、軒を並べます。もちろん日本からの参加も可能です。詳しくはPITTI UOMO事務局のホームページをご覧下さい。
フィレンツェでの日本語イタリア料理教室(2009.2)
 フィレンツェ在住のイタリアンフードコーディネーター中島洋子による1日イタリア料理レッスン。フィレンツェ市内にある自宅キッチンでイタリア料理を教えます。イタリアの料理学校で習ったレシピ、イタリア人のマンマから習った家庭料理、イタリア各地を食べ歩き覚えたレシピ、イタリア語で書かれた原書の料理本レシピなどを基にメニューを組んで、日本語でわかりやすく教えます。新鮮なイタリア食材を使い手間隙かけて作る料理は、料理に合うイタリアワインと一緒に。クリスタルのワイングラスやジノリのお皿を使い、優雅でおいしいひと時を過ごしていただけるサロン形式のお料理レッスンです。詳しくはホームページをご覧下さい。


ITALIAN VIDEO COLLECTION .co.,ltd.

If you have a request for this page,Mail to : info@ivc-net.co.jp
or contact ITALIAN VIDEO COLLECTION