ホーム旅行・地図ホテルバスツアーチケットカルチャーショップ通訳・翻訳職人サイトインテリアビジネスビジネスビジネス
 HOME>旅行・地図>フィレンツェ観光ガイド>フィレンツェ中央市場(Mercato Centrale)
フィレンツェ
観光ガイド

フィレンツェの名所













フィレンツェ中央市場(Mercato Centrale)



 トスカーナ地方の胃袋と呼ばれるフィレンツェ中央市場(Mercato Centrale) は、19世紀にミラノのドゥオーモの側にあるガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世を設計したジョゼッペ・メンゴーニが設計した特徴ある建物です。歴史の街のマーケットで、近代建築の中にあるという一見の価値があります。
 イタリアでもグルメで知られるトスカーナ地方の食材を扱うだけあって、豊富な季節の食材で溢れています。食通の街、フィレンツェが実感できる場所です。


 フィレンツェ中央市場は2階からなり、1階は肉や魚介類の店、2階には、果物や野菜を扱う店が配置されています。

 ここでは多種多様な食材についての説明や調理法を聞き、実際に市場でオリーブオイルやバルサミコ酢などのイタリア食材を試食してみることで、イタリア食材をより身近に感じることが出来ます。


 


フィレンツェのファーストフード、ランプレドット(Lampredotto)
 活気ある中央市場の中でフィレンツェ名物のランプレドットをランチにすることが人気です。ランプレドットとは、牛の内臓をやわらかく煮込み、イタリアンパセリベースの緑色のサルサをかけて、ロゼッタと呼ばれるパンにはさんだフィレンツェ名物の庶民の味です。値段はお好きな飲み物と合わせて、大体6ユーロ程度と、とってもリーズナブルです。
フィレンツェ中央市場(Mercato Centrale) の概要
場所:Via delle'Ariento(中央駅サンタマリアノヴェッラ駅近くにあります)
営業時間:7時〜14時
休み:日曜、祝日

ITALIAN VIDEO COLLECTION .co.,ltd.

If you have a request for this page,Mail to : info@ivc-net.co.jp
or contact ITALIAN VIDEO COLLECTION