ホーム旅行・地図ホテルバスツアーチケットカルチャーショップ通訳・翻訳職人サイトインテリアビジネスビジネスビジネス
 HOME>旅行・地図>フィレンツェ観光ガイド>フィレンツェの美術館
フィレンツェ
観光ガイド

フィレンツェの名所













フィレンツェの美術館


 中世ルネサンスの中心地フィレンツェは、繊維業、金融業を行うメディチ家の豊富な財力のもと、ドナテッロ,ミケランジェロ、ラファエロ、ボッティチエッリ等の多くの芸術家が保護されていました。これらの作家の作品が集められたのが,フィレンツェの美術館です。


ウッフィツィ美術館(Galleria degli Uffizi)

 メディチ家歴代の美術コレクションを収蔵する美術館であるウフィツィ美術館 (Galleria degli Uffizi) は、イタリアのフィレンツェにあるイタリアルネサンス絵画で有名な美術館です。イタリア国内の美術館としては収蔵品の質、量ともに最大のものです。
 展示物は約2,500点にのぼり、ボッティチェッリ、レオナルド、ミケランジェロ、ラファエロらイタリアルネサンスの巨匠の絵画を中心に展示されてます。


主な収蔵作品
ボッティチェッリ:「ヴィーナス誕生」「春」
レオナルド・ダ・ヴィンチ:「受胎告知」「三王礼拝」「キリストの洗礼」
ミケランジェロ:「聖家族」
ラファエロ:「ヒワの聖母」
ティツィアーノ:「ウルビーノのヴィーナス」


ウフィッツィ、アカデミア美術館等の見学予約代行のご案内:ウッフィツィ、アカデミア美術館の見学は予約制となっています

パラティーナ美術館(Galleria Palatina)

 メディチ家のライバルだったピッティ家が、著名な建築家ブルネルスキの原案をもとに建てたピッティ宮殿の2階にあり、16〜17世紀の絵画を中心に展示されています。作品は部屋の装飾用に展示されています。

主な収蔵作品
ボッティチェッリ:「若い男の肖像」
ミケランジェロ:「聖家族」
ラファエロ:「小椅子の聖母」「ユリウス2世の肖像」
ティツィアーノ:「マグダラのマリア」


アカデミア美術館(Galleria dell' Accademia)

 メディチ家の当主コジモ1世が芸術家を目指す若者のための教育機関として建てた美術アカデミーとして発足した。19世紀より,改装されて美術館として使われています。
 ルネッサンス期の記念碑的作品として数々の逸話の残るミケランジェロの「ダヴィデ像」の実物があります。もともとシニョーリア広場にあったものを移設して展示しており、このレプリカがミケランジェロ広場に飾られており,往時を偲ぶことができます。また、美術館にはミケランジェロの4体の奴隷像が展示されています。


ウフィッツィ、アカデミア美術館等の見学予約代行のご案内:ウッフィツィ、アカデミア美術館の見学は予約制となっています

ITALIAN VIDEO COLLECTION .co.,ltd.

If you have a request for this page,Mail to : info@ivc-net.co.jp
or contact ITALIAN VIDEO COLLECTION