トスカーナ料理と食材、ワイン


 

 フランス料理の原型とされているトスカーナ料理は、ピエモンテ料理と並んでイタリアで最も知られたグルメの料理です。元々のトスカーナ郷土料理には硬くなった古いパンを使ったリサイクル料理が多く、農家の料理がベースです。そのため、豊かなトスカーナ地方の食材を生かした、シンプルで豪快な料理が特徴となっています。イノシシ、シカ、野ウサギ、ウズラといった野禽(ジビエ)も多用され、世界的にも有名なワインやオリーブオイルが不可欠な食材となっています。

マンガ学校

<料理>
 ビステッカ・アラ・フィオレンティーナやトリッパ、リボリータ、パッパ・アル・ポモドーロ、ビスコッティー・ディ・プラートなどの名物料理がありサンジミニャーノのサフラン料理等も良く知られています。
ビステッカ・アラ・フィオレンティーナ:(写真右)
 フィレンツェを代表する肉料理“ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(フィレンツェ風Tボーンステーキ)。このステーキで使われているのがキアーナ牛という独特のトスカーナ産在来種の白牛の牛肉です。霜降りにはならず。噛み締めるほど味わいが深くなる特徴を持ちます。
 ビステッカ・アラ・フィオレンティーナは→こちらから

マンガ学校

ラルドを巻いた豚ヒレ肉:
 ラルド(豚の背脂を塩漬けにしたもの)は現地語ではLardo di colonnataといい、昔大理石の切り出し職人たちが、大理石に四角く穴をほってそこにラルドと塩と胡椒を重ねて敷き詰めて保存食とし、お昼に食べていたものです。豚の脂肪に防腐効果のあるニンニクをすりつけて、様々な香草を加え、大理石の容器の中におき、大理石採掘の際にできた洞窟で、4ヶ月ほど熟成させたもので、独特の風味をもっています。
 ラルドを巻いた豚ヒレ肉は→こちらから
 

マンガ学校

ランプレドット:
 ランプレドットとは、牛の内臓をやわらかく煮込み、イタリアンパセリベースの緑色のサルサをかけて、ロゼッタと呼ばれるパンにはさんだフィレンツェ名物のファーストフードで、庶民の味です。このランプレドットはトスカーナ地方の胃袋と呼ばれる中央市場の中で食べることができます。飲み物と合わせて6ユーロと値段もお手頃です。活気ある中央市場の中でフィレンツェ名物のランプレドットを試されては如何でしょうか。
 ランプレドットは→こちらから

<ワイン>
 トスカーナ州はイタリアワインの一大生産地で、DOCG、DOCに分類される最上級ワインが数多く作られています。
 DOCG、DOCは→こちらから
 
 州内にはキヤンティ、モンタルチーノ、モンテプルチャーノ、サンジミニャーノ、ボルゲリといった地域にワイナリーが点在しており、その技を競っています。赤ワインであればイタリア土着種のサンジョヴェーゼ種を主体としたキヤンティ、ブルネッロ、ヴィノ・ノビレ・ディ・モンテプルチャーノが古くから高品質で知られています。また近年、カベルネ・ソーヴィニオン、メルロー等のフランス原産のブドウを使ったサッシカイア、ソライア等の「スーパータスカン」と呼ばれるボルドーワインを意識した長期熟成型の高品質ワインが開発されています。白ワインとしては土着種のヴェルナッチャ種を使った辛口のヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノが最上級のDOCGを獲得したワインとして知られています。
 
 トスカーナのワイナリーは→こちらから

  


<食材>
 イタリアの中でも食材が豊富なトスカーナは、食材の種類も豊富で、中央市場カッシーネの市場、スーパーマーケットのUNICOOPで、旬の新鮮な野菜やこだわりの食材を手に入れることができます。お薦めの食材としては、トリュフやポルチーニ茸オリーブオイル、バルサミコソース、サフラン、アンティチョーク、サラミソーセージ、ペコリーノ・チーズ、ジビエなどがあげられます。
 
 フィレンツェの食材店巡りは→こちらから カッシーネの市場は→こちらから  


中央市場と郊外の大型スーパーで買い求めたイタリア食材

イタリア料理と各地の名物 イタリア各地のレストラン イタリアのワイン
フィレンツェのレストラン トスカーナのレストラン フィレンツェで1日だけイタリア料理レッスン

レストラン編 市場・食材・その他編 料理教室編

レ ス ト ラ ン 編

世界一のステーキ・フィオレンティーナ

ビステッカ・フィオレンティーナは、フィレンツェ子が世界一と自慢するほどの名物です。本当に美味しいフィオレンティーナを味わっていただくために、昼食時にご案内  ..........→つづきはこちら

地元料理が楽しめるサンジミニャーノのワイナリー

中島洋子さんが中世の塔の町として知られるサンジミニャーノの家族経営のワイナリーをお客様と訪問し、黒トリュフやサフラン料理の昼食を取りながら、ワインの試飲をし ..........→つづきはこちら

美食の3つ星エノテカピンキオーリ(フィレンツェ)

イタリアの中で美食の地域として知られるトスカーナ。トスカーナの中心地、フィレンツェで三つ星を獲得したレストラン・エノテカピンキオーリのメニューです。...............→つづきはこちら

レストランサンタ・エリザベッタ(フィレンツェ)

フィレンツェでも指折りのレストランで、料理長のシモーネ・ベルタッチーニが作る料理は、トスカーナ料理の伝統を踏まえながら、料理の革新を図るスタイルを守っています.........→つづきはこちら

市 場 ・ 食 材 ・ そ の 他 編

フィレンツェ市内の食材探訪ツアー

エノガストロミーツアーとして、フィレンツェのキッチン用品店、中央市場、大型スーパーUNICOOP、店内でグラスワインも飲めるイタリア独特のワイン販売店エノテカを ..........→つづきはこちら

毎週火曜に開くカッシーネ市場

アルノ川に沿って広がるカッシーネの森の川沿いの歩道で、フィレンツェ最大のカッシーネの市場が毎週火曜日の午前中に開催されています。食料品や野菜・果物 ..........→つづきはこちら

ジベルナルド・ブォンタレンティのジェラート

中島さんが16世紀に活躍したジェラートの発明家・ベルナルド・ブォンタレンティとブォンタレンティのジェラートを食べることができるお店を紹介します  ..........→つづきはこちら

フィレンツェのジェラートフェスティバル

フィレンツェ在住のフードコーディネータ中島洋子さんが、2016年4月にミケランジェロ広場で開催されたジェラート・フェスティバルについてレポートします  ..........→つづきはこちら

サンジミニャーノの人気ジェラート店

チステルナ広場には、観光客が行列をなすジェラート店があります。ジェラート世界大会で世界チャンピオンに輝いたDondoli Gelateria di Piazzaです。   ..........→つづきはこちら

秋の味覚、ポルチーニ茸

キノコの中で、生だと香りの高いポルチーニ茸は、普通の人でも見つけることが出来るので、キノコ狩りのアイテムとして人気no.1のキノコです  ..........→つづきはこちら

料 理 教 室 編

イタリアのプロから学ぶシェフの為の料理講座

イル・パイオーロで活躍する現役シェフ、アレッサンドロ・デ・ルカから学ぶ、シェフやシェフ志望者向けの料理講座を紹介します。  ..........→つづきはこちら

フィレンツェで1日だけイタリア料理レッスン

フィレンツェ市内の自宅キッチンでイタリア料理を教えます。各種のレシピを基にメニューを組んで、日本語でわかりやすく教えます。作る料理はワインと一緒に試食します  ..........→つづきはこちら

マスターシェフから学ぶ家庭料理教室

フィレンツェ郊外在住のアントネッラさん、最強のイタリア家庭料理のマスターシェフです。アントネッラさんの料理教室を紹介します。  ..........→つづきはこちら

日本での出張イタリア料理レッスン

イタリアン・フードコーディネータの中島洋子さんは、日本に帰国時に、フィレンツェの自宅で教えている1日イタリア料理レッスンを日本で開催しています。  ..........→つづきはこちら