ホーム旅行・地図ホテルバスツアーチケットカルチャーショップ通訳・翻訳職人サイトインテリアビジネス
 HOME>イタリアの食の文化> イタリア料理のコース、レストランの種類とパーティ料理
イタリア
食のガイド





トスカーナ食の体験ツアー

収穫祭サグラと地元の祭り




イタリア料理のコース、レストランの種類とパーティ料理

イタリア料理のコース

アンティパスト (antipasto)・前菜
前菜を意味するハムやチーズ、燻製、カルパッチョなどのシンプルでいてお腹がいっぱいにならない、食欲をそそるためのスターター料理
プリモ・ピアット(第一皿)が出るまでの間つなぎの軽い食事
プリモ・ピアット (primo piatto)・第一皿
最初のメインディッシュ
パスタ、リゾット、ポレンタ、スープなどが分類される
どちらかというと炭水化物系の料理
ここでパスタやリゾットを頼むと、日本人にとっては分量が多すぎるという声も良く聞きます

セコンド・ピアット (secondo piatto)・第二皿
2番目のメインディッシュ
食事のハイライトとなる料理です。魚料理と肉料理の二種類に分類されるタンパク質系の料理です
セコンド・ピアット制覇を目指してがんばってください

ドルチェ (dolce)・甘いもの
デザートを意味します
果物やケーキ、チーズがデザートとして出されます


レストランの種類

リストランテ (Ristorante)
 いわゆるレストランです。高級レストランの多くはこの中に含まれます。ドレスコードのあるところもあります

トラットリア (Trattoria)
 リストランテよりは気軽に利用できる食堂です。ナプキンも布ではなく、紙が利用されることが多いです

オステリア (Osteria)
 エノテカから発展した庶民的食堂です。日本の大衆食堂と異なり、ただ食べるだけでなく、ワインが充実しており、食事時間を余裕を持って過ごすことができます

エノテカ (Enoteca)
 ワインショップであるエノテカでは、試飲のためおつまみを出していました。これが発展して、今では西洋居酒屋のようなところになっています。中には食事を出すところもあり、軽食には最適です。ただ、ワインは必須アイテムになりますが.......

パーティ料理の注文例

crostini misti
 クロスティーニ盛り合わせ

bruschetta pomodoro e altri (salsiccia e formaggio, etc)
 トマトや生 ソーセージやチーズなどの各種ブルスケッタ

pasta assaggi tris (3 gusti di pasta)
 3種類のパスタを各皿にサービス してもらうトリスパスタ。3種類のソースはシェフのお薦めがいいと思います

fritti misti di carne o pesce
 各種お肉のミックスフライかシーフードの ミックスフライ

fritti di carciofi e altri verdure
 アーティチョークやその他野菜のフライ

fritto di patate
 ポテトフライ


ITALIAN VIDEO COLLECTION .co.,ltd.

If you have a request for this page,Mail to : info@ivc-net.co.jp
or contact ITALIAN VIDEO COLLECTION