ローマから吹く風




ローマのストリートフード・干しダラの天ぷら

←315 前の情報を見る    次の情報を見る 317→

 長年ローマに住んでて、やっと、やっと、来ました。何度か、散歩の途中に寄ったことがありますが、いつも閉まってる時に寄ってしまったのです。小さな居酒屋程度の店で入り口付近にFiletti di Baccalaフィレット・ディ・バッカラの看板があります。
 
 普通のレストランではありません。パスタとか肉料理とか無く、ここは塩漬け干しタラのフィレにころもをつけて揚げる「フィレット・ディ・バッカラ」を食べるところです。


 
 一人一本づつ。短い方で15センチ位。値段は一本5ユーロ。15センチか20センチかは運次第。。。。。。ローマっ子のダンナは「昔はもっと大きかった。これだけでお腹いっぱいになった」と不満そうでした。
 
 昔は本当に売り物はこれだけだったそうです。いわゆるストリートフード。昔、お母さんとか、一緒に住んでたおばあちゃんとかお買い物に行って、コロッケを買ってもらって熱々を食べながら歩きましたが、そんな感じ。
 
 今はテーブルに座ってブルスケッタの前菜とかサラダとかも注文できます。
<キッチン>
 
 我々は夜の11時ごろここに入りまして、私達のバッカラが揚がったあと、火を止めました。大きなフライパンで一日中バッカラを揚げてるわけです。
 
 トリップアドバイザーを見たら評価が「油がネトネトでまずい」「すごく美味しい」といったように、すごく分かれてました。
 
 キッチンにいる人によって出来上がりが違うのかな。私のバッカラはカリッと揚がってて美味しかったです。
 
 夕方、小腹が空いた時にバッカラだけ買って歩きながら食べるのがいいんじゃないかな。


 

<Filetti di Baccala>
 
 Largo dei Librari 88 Roma
 Tel:39 06 686 4018
 月から土 17:30 から23:00